地盤強化や基礎補強工事・杭打ち工事なら小澤重機にお任せ下さい。



工法説明 工法説明
即製杭
ダウンザホール工法(岩盤掘削機)
ケーシング杭抜き工法・破壊工法
柱状改良
鋼管回転圧入工法
地中連続壁







有限会社小澤重機

TOP>工法説明>ケーシング杭抜き工法

ケーシング杭抜き工法


構造物の建替えの際、昔の杭の撤去。また最近では借地を返すとき構造物はもちろん杭まで抜いて返すことが環境問題と同じように考えられています。当社ではラフターでの杭抜き作業も行っています。

施工の流れ

ケーシング杭抜き工法の流れ

(1)バックホウで杭頭を出す
(2)ケーシングをセットする
(3)オーガで杭の縁を切る
(4)ケーシングを引き上げる
(5)引き抜く


ケーシング杭抜き工法1 ケーシング杭抜き工法2

ケーシング杭抜き工法3 ケーシング杭抜き工法4 施工可能径
  • φ300〜φ500程度


施工可能長さ

  • およそ20m程度





破壊工法(ダウンザホール使用)


杭長が長くて抜けない、予算がない、セメンミルクががっちり効いてて抜けない等 困ったとき地中の中で粉砕破壊してしまう工法です。特殊なビット(ブレッドビット)を使用しダウンザホールを用いて確実に粉砕していきます。


施工の流れ

破壊工法(ダウンザホール使用)


(1)バックホウで杭頭を出す
(2)ビットをセットする
(3)設計深度まで破壊しながら掘削
(4)破壊完了

破壊工法1




有限会社小澤重機 
静岡県伊豆の国市三福512-1 TEL:0558-76-0983 FAX:0558-76-0345
有限会社小澤重機

静岡県をはじめ、愛知県、神奈川県地域に対応可能です。